Vivaldi 新鋭のウェブブラウザ

ごきげんよう、フェンリルです。

今回ご紹介するのは新鋭のウェブブラウザ、

Vivaldi」です。

Vivaldiとは?

Vivaldi(ヴィヴァルディ)は、Operaからスピンアウトして設立されたVivaldi Technologiesによって開発されているウェブブラウザである。2016年に初公開された。後発のブラウザとして、Google ChromeとOperaの特徴を併せ持ち、軽量設計となっている。

というようなものです。
ChromeとOperaのいいとこ取りのようなブラウザです。

Vivaldiのダウンロード

英語なのでわけわからんかもしれませんが、
取り敢えず赤枠をクリックすればインストールできます。

Vivaldiの設定

左下にある歯車型のアイコンから設定画面を開けます。

検索エンジンの変更

Vivaldiの検索エンジンは初期設定ではBingになってるので、

自分が普段使用している検索エンジンに変更しておきましょう。

設定画面の「検索」を選択。

ここで検索エンジンを選択する。

その際「規定の検索エンジンに設定」にチェックをいれておく。

最後に「保存」を選択する。

スピードダイヤルの設定

頻繁にアクセスするサイトはスピードダイヤルに設定すると便利です。

右下の+をクリックします。

コピーしたURLを貼り付けます。

そうしたら追加をクリックします。

そうするとスピードダイヤルにサイトが追加されます。

あとがき

以上、新鋭のウェブブラウザ「Vivaldi」でした。

興味をひかれたらとりあえずダウンロードして使ってみましょう。

これ以上に細かい設定などが出来るので驚きますよ?

 

それでは新しもの好きのフェンリルでした。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事